101年の歴史

  • 2009.02.03 Tuesday
  • 13:48

このおいしそうな表紙のコレは日本でいうところのどういうものでしょう…ワカリマセンが…フランスのバゲット職人さんたちの業界紙だそうです。
あけてみると…Baguette Bardotがバゲットベイビーを抱いて…いや、これは失敗作のクロワッサンベイビーを抱いて苦笑んだりしている写真と文章が…いったい何が書かれているのでしょうか??!!!!マジでワカラナイY〜ヤバいよこれ〜
実は昨年暮れのパリでのBaguette Bardotの映像撮影、この業界紙の発行元でもあるベーカー組合?の本部?のキッチンで行われていたようでして、それがどういう場所かというと、バゲット職人を目指す人々が免許を取得するためにバゲットを焼く試験場のようなオーブンキッチンとして、設備はリニューアルされているものの100年も続いている歴史深いただならぬ場所だそうで、そしてこの業界紙は今年101年目だそう…東京タワー史の2倍…気が遠くなりますね。
で全然読めませんが、おそらく大まかには「toastieという日本からきた女が両手にバゲットをはめてBBのマネしてここで踊っています」という事実。が、ここの歴史の一ページとして刻印されましたのですよね、う〜〜〜んフランス語勉強する機会などなかった〜〜どなたか翻訳を…!

うん、そう、撮影時のわりと緊迫した中ペンとデジカメを抱えたおじさまジャーナリスト様がじっと…私がフランス語ができないので、何やら監督に話しかけていたのですが、今は忙しいから質問はメールでお願いと、翌日簡単なメールインタビュー、とても答えずらい質問を英語で答えた?のをフランス語で送ってもらって、この伝言ゲームみたいのがどう解釈されて書かれたのか…
一つ覚えてるのが、トーストの次は何故にバゲットでなんとかという話で、確かに同じパンがモチーフとして使われてるけれど私の中では全く違うところからきてるつもりで、ああ、トーストとバゲットは同じパンだったかそういえばー、ぐらい違ってたので、そこら辺は説明のつくようにしとかなきゃいけないのかなと思ったことを思いだしました。が、
こんなしっかりな記事と思わなかった。結構幅広い年齢層が読んでるみたいけどどんなかな。
その日のほかの写真はこの日の日記に↓
http://blog.toastgirl.com/?day=20081216
このときのも含めて映像作品完成しました〜!ですがまだアルバム収録する曲が全部完成してないのでもう少し。。。早く皆さんにお見せする機会したい。あ、パリでテレビ出演の時のとかちょっとここアップしました、放映された映像はまだ届いてなくて横でコソコソとってたやつ。
http://jp.youtube.com/watch?v=mEGbbcnq1kE&feature=channel_page
放置 YOU TUBEやっと最近 いじってマス徐々に徐々に.....
http://jp.youtube.com/user/toastiejapan

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ホムパリ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

CLO CLO MADE IN JAPAN
CLO CLO MADE IN JAPAN (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Les Cappuccino,Kenzo Saeki & Club Je t’aime,ジーニアス,Pecombo,YMCK,サエキけんぞう,ぶどう÷グレープ,TOASTGIRL,かしぶち哲郎,ELEKTEL feat.Kiyonori Matsuo

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM